円形脱毛症

円形脱毛症は、脱毛症の中でもっとも多い病気です。硬貨のような円形の脱毛が起こります。自己免疫異常、甲状腺機能異常、遺伝的要因、アトピー素因、精神的ストレスなどが原因といわれています。脱毛した面積が広いほど、また脱毛してからの経過が長いほど治りづらくなります。症状や原因に応じた適切な治療が必要です。治療にはステロイド剤、外用薬などを使用します。

前の記事

蕁麻疹

次の記事

凍瘡(しもやけ)