巻き爪・陥入爪

原因は足の骨格、爪の切り方、靴の選び方、歩き方、体重等多岐にわたります。陥入部の痛みと反応性の肉芽を伴います。まずは爪の長さを適切に保つことが大切で、爪切り指導やテーピング指導も行っております。痛みや肉芽の状態がひどい場合は、陥入爪手術もおこないます。

前の記事

脂漏性角化症

次の記事

粉瘤